KYOWA VOICE

産休・育休制度や時短勤務制度を
利用しやすい環境です

塗装製造部

林百花

2016年入社

 

現在の仕事の内容を教えてください。
  • キャビンのコーキング作業(キャビンの「水漏れ防止」、「気密性の確保」を目的に、キャビンに発生する非常に僅かなすき間を樹脂で埋めていく作業)

 

印象に残っている仕事は?

入社1年目くらいで、キャビンのコーキングを、初めて1台全て任されたときのことは良く覚えています。
それまでは、先輩のアシスタントとして作業を行い、自分が作業した箇所を随時先輩に確認してもらっていました。ですから、1台全てを任されたときの喜びは、本当に特別なものでした。一方で責任の大きさも実感し、細心の注意を払いながら作業を行うようになりました。

 

仕事のやりがい、魅力を教えてください。

作業要領書で定められた時間内に、コーキング作業を終えられたときは、達成感を味わえますね。
共和産業は製造しているキャビンの種類が多いので、初めてコーキング作業を行うような機種も少なくありません。そのような機種の場合、最初のうちは時間内に作業を終わらせることが難しいのですが、ポイントをメモしたり、注意すべき箇所の写真を撮ったりして自分なりのノウハウを蓄積しておくことで、作業時間を段々と短縮できるようになります。そうすると仕事への自信も生まれ、より大きなやりがいを感じることができます。

 

仕事を行う上で、心がけていることを教えてください。

コーキングを担当している他のメンバーと協力し合って、みんなで仕事を進めていく、ということです。
「こうやった方が作業しやすいね」とか「あのキャビンのポイント教えて」というようなことを、日頃からみんなで話し合ったりすることで、自然とお互いへの信頼感が生まれます。信頼感が生まれると、困ったことや分からないことがあったときに相談しやすい環境や、自主的に品質チェックをし合えるような環境を作ることができます。そうなると、不具合は減ると思いますし、毎日気持ちよく働くことができると思うのです。

 

これからの目標を教えてください。

早く丁寧な作業で、できるだけ多くの種類のキャビンに、質の高いコーキングができるようになりたいです。

 

就活中の方へのメッセージをお願いします。

共和産業は育児休暇復帰率100%! 復帰後、時短勤務制度を利用しながら、仕事と子育てを両立している先輩を見ていると、女性にも働きやすい会社だと本当に思います。「長く働きたいし、子育てもしっかりしたい」という女性にこそ、共和産業はおすすめです。

林さんのある1日の流れ
AM
起床
洗顔、朝食
出勤
出社
始業
朝礼、今日の予定確認
作業
キャビンのコーキング
 
PM
昼食
作業
キャビンのコーキング
ミーティング
不具合、作業の変更箇所確認、残業についての確認
掃除
身の回りの掃除、作業で使う足りないものの補充
 
業後
帰宅
スーパーにより、買い物をする。
入浴、食事
就寝
 
 

 

現在の仕事の内容を教えてください
  • 部品を新規採用する際のメーカー選定、量産中のキャビンに使用する部品の調達、納期の調整
  • 「部品変更」が発生した場合に、その情報を、社内の製造部や生産管理部などの部署に向けて告知・展開する

 

印象に残っている仕事は?

サプライヤー(部品を供給しているパートナー企業)さんから納品される部品の1つに、傷が付きやすいものがあり、傷付かないように配慮した「専用ボックス」を製作することになりました。サプライヤーさんと試作や協議を繰り返し、資料をまとめ、お客様にプレゼンテーションを行いました。結果、無事「専用ボックス」を製作することができ、傷の不具合は解消されました。そして、この一件を通して、サプライヤーさんとの関係をより深めることができました。

 

仕事のやりがい、魅力を教えてください。

私の仕事の多くは、納期やコスト、部品変更などに関する社内外の調整業務です。社内スタッフやサプライヤーさんと電話やメールで密に打ち合わせを行い、立案したプラン通りに進行することが大切な要件になります。ですから、伝えたい情報を相手の視点に立って正しく、わかりやすく伝えていくことが重要になりますし、そうすることで業務が円滑に進んだときは、やりがいを感じます。

 

仕事を実践する上でのモットーは?

「常に相手のことを考えて仕事に取り組む」ということです。業務上、メールや電話でのやり取りが非常に多いので、わかりやすい言葉・文面・資料づくりを心がけています。

 

これからの目標を教えてください。

サプライヤーさんに信頼される購買担当者になることです。お客様から「急ぎ」のリクエストを受けることも多いのですが、リクエストに応えるためにはサプライヤーさんの協力が必要になります。「急ぎでも松本さんの依頼なら頑張ります!」と言ってもらえるような関係を築いていきたいと思います。

 

就活中の方へのメッセージをお願いします。

当社は自分の「個性」や「思い」を出しやすい会社だと思います。また、自分が良いと思ったことを実行しやすい所も、魅力だと実感しています。
みなさんと一緒に仕事ができる日を楽しみにしています。

松本さんのある1日の流れ
7:30
出勤
通勤車内でコーヒーを飲みながらリラックス。
8:10
出社
出社後
部内朝礼・メール確認
部員の予定や取引先の来社予定を確認する。急ぎの案件が来ていないかメールをチェック。また、当日の仕事の優先順位を確認する。
9:00
部内ミーティング
詳細な業務連絡や業務上の問題点について意見交換をすることで、仕事をスムーズに進めることができる。
10:00
定例業務

納期が遅れている購入品に対して取引先にフォローを行う。
取引先への納期指示の資料作成・連絡。

12:00
昼休憩
社員食堂で同僚と一緒に昼食
12:45
補充・不具合対応
購入品の不具合について代品納入の調整・依頼をする。
14:00
外出
取引先と納期遅れの改善や購入価格低減について打ち合わせ
17:00
設計変更対応
設計変更部品の初回納期設定、管理システムのメンテナンスや他部署への社内展開を行う。原価変動の資料を作成する。
19:30
明日のスケジュール確認など
明日のスケジュールや残務を確認し退社。
20:00
退社
21:00
帰宅
この日は社内ゴルフコンペにむけて練習に寄ってから帰宅。
22:00
自宅で自分の時間を過ごす
夕食、入浴を済ませて、ニュースを観るなど、自分の時間を過ごす。
0:00
就寝