品質・環境

信頼いただける製品をお届けするため
品質向上に取り組むとともに、環境への取り組みも推進しています。

共和産業は、品質についての絶えざる改善を行い、高品質・高信頼を追求し、お取引先様の満足の向上に努めます。また地球環境の保全についても経営の重要課題の1つと認識し、地域社会との調和を図るため「環境保全」に積極的に関わり、持続的発展が可能な社会づくりに努めます。

 

 

品質への取り組み

品質に対する心構え

私たちの製造するキャビンのほとんどは、危険で過酷な環境で使用されています。
そのような中で作業をするオペレーターにケガ・事故等が起こらないような製品を提供することはもとより、「いかに快適な環境で作業をしていただくか」という視点を忘れずにキャビンを製造しています。
作り手側である私たちの視点ではなく、お客様の視点を大切に、いかにニーズに対する満足度を最大化させるかを大切にしています。

 

不良品に対する姿勢

私たちは、「不良品を次の工程に渡さない」を基本姿勢とし、不具合が見つかった場合は即座にその工程で対策を講じます。
もちろん、不具合を修正したからといって、そこで満足することはありません。

  1. なぜ不具合が発生したかの原因追及
  2. 同じことを2度繰り返さないための対策の立案
  3. 部門内およびその前工程、後工程との情報共有

に取り組むことで、不具合の発生率の改善に日々努めています。
また、万が一お客様に不良品をお届けしてしまったような場合には、即座にかけつけ、原因追及と再発の阻止に全力で取り組みます。

 

 

環境への取り組み

環境保全に積極的に関わっていきます。

地域社会との調和を図りながら、環境保全活動を推進し、地球環境に優しい企業を目指します。また、環境保全に関わる活動を積極的に展開していくことで、サステナビリティ(持続可能)な社会づくりに貢献することに努めます。

 

 

CSR|CSRについて